トミグスクノイエ

リビング一面の吹抜には大きな窓を配置し風や光を効率よく取り入れることができます。 

北側道路へ隣接し比較的交通量の多い道路に面した敷地ということもあり道路側には一面についたて壁を配置しました。これにより視線や音などのストレスを軽減しより快適な住みやすさへとつなげました。